Install Theme

gnarbs

\

“ 流行の発信地はAKB48劇場のある秋葉原に移り、アイドルやアニメなどのオタク文化が若者らしさのシンボルになったのが2000年代から今に続く傾向だ。それらはクールジャパン政策のダシとして使えることから、おカミのお墨付きを得ており、コミケに次ぐオタクの祭典となった「ニコニコ超会議」では主要政党が政治PRを行った。自民党の痛車の上でのわが国の宰相が演説に、詰めかけた大勢の若者が熱狂したのである。 ”

“ 現在はツイッター、フェイスブックをやっていますが、「拡散すること」に力は入れておらず、補完ツールとしての扱いになっています。地方都市では東京ほど普及していないという事情もあります。 ”

今日の昼間これを観に行ったのですが、この絵柄である必然は何であったのかと。

(Source: magazoff)

歯間ブラシなのに糸ようじって書いてある。さすが小林製薬。

佐久間さんの『LISA』が今日、30年ぶりに再発されました。本人が長い間再発を望みながらも、このタイミングでしか実現しなかったのは残念ですが、オリジナル盤のプロデューサーであるオノセイゲン氏のリマスタリングで音は完璧。僕は当時の関係者に取材をして、このアルバムが生まれた背景を現在の視点からライナーにまとめました。このアルバムの再発を待ち望んでいた人は数多くいらっしゃると思いますが、70年代の四人囃子や、80年代半ば以降のプロデューサーとしての佐久間正英しか知らない人にも、ぜひ聴いて欲しいです。